Fertigrain Foliar (ファーティグレインフォリアー)

NEW
  • Fertigrain Foliar(ファーティグレインフォリアー/ファーティグレインフォリア)
  • Fertigrain Foliar(ファーティグレインフォリアー/ファーティグレインフォリア)
  • Fertigrain Foliar(ファーティグレインフォリアー/ファーティグレインフォリア)
  • Fertigrain Foliar(ファーティグレインフォリアー/ファーティグレインフォリア)
  • Fertigrain Foliar(ファーティグレインフォリアー/ファーティグレインフォリア)
  • Fertigrain Foliar(ファーティグレインフォリアー/ファーティグレインフォリア)
Fertigrain(ファーティグレイン)シリーズ 本体価格
税込
通常価格 4,400
通常価格 セール価格 4,400

\ 税込10,000円以上のご購入で送料無料! /

【2024年4月販売開始”新商品”】

基本情報

微量要素+アミノ酸の穀物専用品

  • 穀物向けにアミノ酸と微量要素を配合

  • グルタミン酸、アスパラギン酸が窒素の利用効率を高め、効率良くたんぱく質(植物体)を合成

  • アミノ酸の力で微量要素をスピード供給

保証成分 窒素全量 4.0% (内アンモニア性窒素 1.5%) 水溶性マンガン 0.350% 水溶性ホウ素 0.20%
その他成分 硫酸亜鉛(亜鉛として)0.77 % 硫酸鉄(鉄として)0.10 % 硫酸銅(銅として)0.11% モリブデン酸アンモニウム(モリブデンとして)0.02% 遊離アミノ酸 8%以上
使用方法 葉面散布
対象作物 水稲、麦類、豆類、トウモロコシなどの穀物
容量 1.2kgボトル(1L) 6kgボトル(5L)

効果

  • 各種欠乏症状対策に

  • 収量、品質を向上させたい

  • 生育を早めたい

  • 曇天・低温が続き、生育が悪い

  • 収穫物の実入りを良くしたい

使用方法

分けつ期、止葉期、開花前の施用が効果的です。
ドローン散布の場合は100ml/10aを8倍以上に希釈して葉面散布
施用量や施用回数、希釈倍率は生育の具合を見ながら増減してください。

作物 時期 施用量(ml/10a)
水稲、麦類、豆類 分けつ期、止葉期、開花前 100-200㎖(500~1000倍)を希釈して葉面散布

注意事項

  • 希釈した液は保存できません。その日のうちに使い切ってください。
  • 石灰硫黄合剤などアルカリ性の強い資材や銅剤農薬、油分の多いものとの混用や、強酸・強アルカリ資材との原液での混用は避けてください。
  • 高温時での施用は避けてください。
  • 長時間放置すると分離します。使用前は必ずよく振る/攪拌して均一になったことをご確認の上ご使用ください。
  • 低温下で成分の結晶が発生することがあります。加温するか、希釈時によく混用のうえ、溶解してからお使いください。
カート
に追加

パンフレット

Fertigrain Foliar(ファーティグレインフォリアー)のパンフレットを閲覧したい方はこちらの情報をご参照ください。

SDS(安全情報シート)

SDSについては、こちらの情報をご参照ください。

Customer Reviews

Be the first to write a review
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)

お問い合わせ

AgriTecno-Japanロゴ

味の素グループアミノ酸肥料オンライン販売

お問い合わせフォームへ
LINEお友達追加バナー LINEお友達追加バナー